至素根譚 (しすこんたん/syscontan)

ついていけない人

  • 「読めば分かる」と言う人
  • 絶対に「自分が悪い」と言わない人
  • 「都合のいいお客様」しか年末年始の挨拶に行かない人
  • 「自分の仕事の成果」を自分の上司に大袈裟に話すよう「お客様」に頼む人
  • 「決まっている事」と「決める事」を分けられない人
  • 「やりたくない事」を「難しい」と言って断る人
  • 「やれば出来る」としか言わない人
  • 「お前の骨は俺が拾ってやる」と言う人
  • 「見えない物」を信じない人
  • どうでも良くないのに、「いいからいいから」と言う人
  • 「変化していく物」と「不変な物」の区別が出来ない人
  • 「人間は感情の動物である事」を忘れている人
  • 相手によって「人格」が変わる人
  • 「自分勝手」と「自由」を同意語だと考えている人
  • 話の途中で、すぐに「分かった・分かった」と言う人
  • 「自慢話」しか出来ない人
  • すぐに「俺が責任を取るから」と言う人
  • 自社の「売上」「利益」「上司の悪口」しか話せない人
  • 簡単に「俺に任せろ!」と言う人
  • 「周りはみんな馬鹿ばかりだ!」と言う人
  • 人には「老けたネ~」と言って自分はいつも「若い」と思い込んでいる人

 ・ ・ ・
あ~あ、あまりにも、該当事項が多すぎる。
これ以上書くと筆者の居場所がなくなってくる。